知的好奇心の獣

修士課程で税法を研究しています。税、経済、ビジネス~芸術、哲学、詩歌など、色々なものに興味があります。このブログには僕の好きなことを書いていきます。

【雑記】私の未来予想図

今回は、私の未来予想図を書くことにする。(約770字, 1-2分で読める)

しかし、未来という語が示し得る期間は広い。そこで、今回は10年後を未来ということにする。記事の構成は以下の通り。

  1. 生き方全般
  2. 職業
  3. 趣味

 

1. 生き方全般

私が目標とする生き方は「常に新しい知識を学び続ける姿勢を持つ」というものである。今の私は、新しいことを知ることがすごく楽しい。この感覚を持ち続けていたい。10年後、私は33歳になっている。家庭を築いたり、仕事で責任ある立場になったりと、なにかと忙しい時期である。それでも、本を読み、ニュースを見、そしてはてなブログを読み、新しい知識を取り入れる私でありたいと考えている。

 

2. 職業

私にはいくつかの選択肢が残されている。税理士として税理士法人のメンバーとして働いているか、税理士事務所を立ち上げているか、それとも事業会社の税務を担う社員となるか、である。これについては、どれを選んでも良いと思っている。私が仕事に求めるもの【お金・知的専門性・勤務地選択可能性】などを(基本的に)備えているためである。税理士法人にいるのであれば、33歳の時分には、そこそこの職位になっていることを願う。税理士事務所を開業するのであれば、軌道に乗っていることを願う。そして企業内で働いているのであれば、…飽きていないことを願う。

 

3. 趣味

趣味として続けていてほしいことがいくつかある。まず読書である。これは「生き方全般」にも関連している。次に、詩である。私は高校生の頃から詩が好きで、今もしばしば詩集を持って喫茶店に出かける。恋人に詩をプレゼントしたこともある。好きな詩人は立原道造長田弘、そして四元康祐である。未来に至るまでの日々で私が感じ、考えたことを文字にし、集大成として詩集を出版したい。そのためには日々発信あるのみである。はてなブログの執筆や詩の投稿を10年間続けていきたい。

 

 

 

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA